» 未分類のブログ記事

私は賃貸アパートを経営しています。

もともと水田だったんですが、周りに住宅が建ち始めました。

それで、アパートを経営しても経営が成り立つと判断して始めました。

建築したのは、1LDKと2LDKの複合タイプ

建設したのは今から3年ほど前、1LDKが5部屋2LDKが5部屋の計10部屋です。

かかった費用は1億円です。

30年ローンを組みました。

土地建物は親名義なので、アパート経営で相続税の節税も兼ねています。

借金はしたくなかったけど、心が傾いた

借金は出来るだけ作りたくないので、アパートも建てたくなかったんです。

が、営業マンが自宅に訪ねてきて、話を聞いているうちに心が傾いてきました。

知り合いにも同じハウスメーカーでアパートを経営している人がいるした。

その人の意見も参考にしました。

アパートは30年一括契約で、幸い満室

このアパートは30年一括契約です。

すべてハウスメーカー子会社の不動産管理会社が手続きなどは行ってくれます。

幸いなことに現在は満室です。

何回か入れ替わりがありましたが、すぐに次の居住者が決まります。

近くにもアパートがあります。

が、そこは空き部屋があるので、不動産会社の営業力には感謝しています。

同じようなアパートが急増なのが心配

ただ心配事は最近同じようなアパートが急増していることです。

賃貸アパアート専門の大東建託が「これでもか」というくらい建設しています。

家賃相場も下がるし、正直やめて欲しいです。

また30年一括契約といっても、2年に1回契約更新があり、入居状況によって賃料は変動します。

なので契約するときは注意が必要です。

アパート経営はリスクが大きい

アパート経営はリスクが大きいと思います。

30年先まで入居者がいるかわかりませんから。

当然大手のハウスメーカーは、そのあたりの予測をして営業に来るわけです。

が、そうではない会社もありまので、いろいろな業者に相談することをおすすめします。

愛媛県松山市の「りさいくるや松山」では健康器具の出張買取を行っています。

フィットネスマシンなど健康のために買ってみたけれど使わなくなってしまった方もいるでしょう。

使わなくなって場所だけ取る「宝の持ち腐れ」状態の健康器具は、健康器具も買取ってくれる松山市のリサイクルショップ「りさいくるや」で高額査定が出るようです。

買取してくれる健康器具の例

主な買取商品はランニングマシン・エアロバイク・振動系マシンなどで、比較的新しい年式のもので正常に動作して付属品も揃っているものが高く買い取ってくれるそうです。

ただ、健康器具は流行りすたりのサイクルが激しいので、流行を過ぎると値段が付かない場合があるんだそうです。

また、査定だけならば無料なので、健康器具のメーカーや形式が分かれば電話一本で大まかな買取金額を教えてくれ、出張査定もしてくれます。

健康器具の買取で人気なのは

  • ウォーキングマシン
  • ルームランナー
  • スピンバイク
  • ドクターエアといった振動系健康器具

です。

不要になった健康器具は松山のリサイクルショップで買い取ってもらいましょう

ウォーキングマシンやルームランナーなどは使っているときはいいのですがそのうち飽きて使わなくなってしまう人もいるようです。

そうなると場所だけ取って邪魔になるということもあるようです。

健康器具は流行りのサイクルが激しいもので、次々と新しいものが発売されるのでブームが過ぎると価値が下がってしまうのが特徴のようです。

ですからこういうものを処分したり買い換えたりする場合はブームの見極めが必要かもしれません。

「健康のために運動器具を買ったけど思ったような効果がない」と思ったら早めに買取してもらった方がいいかも知れません。

キャリアはドコモでアイフォン7を使用しています。また、今月の通信料は4.5ギガバイトで、毎月だいたい同じくらいです。妻と5ギガバイトのシェアパックで利用しています。妻は専業主婦で、常にWiFiの使える環境にある為、5ギガバイトのシェアパックの内、私が殆ど使用しています。料金は、1人当たりで7000円位です。
私の通信量の殆どは、ヤフーニュースを見ている事だと思います。電車の中や移動時間に常にニュースを読んでいます。また、その際に動画ニュースもたまに見るのでその分が大きいのではないでしょうか。通信量の節約は、できる限りWiFi環境で使用するようにしている事でしょうか。
我が家は妻と2人の子供がいて、子供はまだ携帯電話を持っていませんが、月々の教育にかかる費用が大きくなってきているので、様々な面で節約をしています。
そんな中でも特に節約したいのは携帯料金です。周りの人も徐々に格安スマホに乗り換えているので、私も常にその事を検討しているのですが、手続きが面倒くさい事、格安スマホに乗り換える事で何か不便になる気がしてなかなか踏み切れてはいません。
そんな中で、僅かながら節約しているのは通話時間です。今のプランは通話時間が5分以内なら無料なので、できる限り通話は5分以内にしています。妻と電話する際は、5分ごとに電話を切ってかけ直すようにしています。
また、スマホが故障した時の保証も料金を節約する為に入っていません。その為、落として壊れないように頑丈なカバーをして、壊れないように最大限の気を使っています。とはいえ、常に乗り換えは検討をしています。